安全な筋肉増強剤

筋肉増強剤は効果は絶大でも、副作用もあることはあまりに有名です。
なので、安全安心、効果だけあって副作用のない筋肉増強剤を探している人も多いのではないでしょうか。

 

しかし、基本的に筋肉増強剤に関しては効果と副作用は比例すると思ってよいでしょう。
効果が高く副作用がない都合のいい筋肉増強剤は存在しません。

 

とはいえ、ボディービルダー以外の人なら、効果が弱いとされる筋肉増強剤でも十分だと思われます。

 

参考までに有名な経口筋肉増強剤を効果と副作用の強さで分類しました。

 

注)補足ですが、筋肉増強剤の効果と副作用は個人差があります。
お酒でも、少しで酔っ払う人もいれば、いくら飲んでも酔わない人もいます。
また、頭痛がしたり二日酔いになる人もいれば、まったく症状が出ない人もいます。
筋肉増強剤も同じです。
効果も副作用も最強と言われるオキシポロンでさえ、副作用を感じなかったという体験談もあります。
自分に対してどうなのか?は実際に使用するまでわかりません。

 

効果(副作用)が強い

★オキシポロン
古典的な筋肉増強剤だが、今なお最強と言われている。
とにかく今すぐ筋肉をつけたい、という人にはお勧めであるが、初心者ならアンドリオールのような弱い筋肉増強剤や、メガマックスマッスルのような非ステロイド系の筋肉増強剤から始めた方が無難である。

>→オキシポロンの詳細・購入・体験談はこちらから

 

効果(副作用)が中程度

★ウィンゾロン(スタノゾロール)
ベン・ジョンソンが使っていた筋肉増強剤。今も人気がある。
体脂肪を落とす効果があり、減量にも使われる。

→ウィンゾロンの詳細・体験談

 

★プリモノロン(プリモボラン)
比較的体にやさしいとされる。女性が使える数少ない筋肉増強剤の一つ。
値段が高いのが難点。

プリモノロンの詳細・体験談

 

効果(副作用)が弱い

★アナドリン(オキサンドロロン)
他の筋肉増強剤と違い、体内に水分がたまらない。そのため筋肉だけ増量できる。
副作用の報告は少ない。

→アナドリン(オキサンドロロン)の詳細・体験談

 

★アンドリオール
比較的新しい筋肉増強剤で副作用は小さい。しかし、他と比べて効果は小さいとされる。
男性機能回復剤としても使用されることもある。
なお、アンドリオールには価格の安いジェネリックが販売されており、コスパは良い。

→[アンドリオールジェネリック]セルノスの詳細・体験談

 

効果は個人差が大きいが副作用がほぼない

★ファーミアマッスル
非ステロイド系の筋肉増強剤。原料が天然素材なので副作用はほぼないと言っていいだろう。
効果に関しては効くという人と変化がないという人に分かれる。

→ファーミア・マッスルの詳細・購入・体験談はこちらから

 

★メガマックスマッスル
ファーミアマッスルの成分強化版。価格もファーミアマッスルより安いので現在ではファーミアマッスルが非ステロイド系の筋肉増強剤の主流となりつつある。

→メガマックスマッスルの詳細はこちら

 

<補足>メガマックスマッスルとファーミアマッスルの違い

2017年春、メガマックスマッスルが日本に上陸し、スポーツや筋トレが趣味の男性などから注目を集めています。
(注:似たような名前の商品にメガマックスウルトラという増大サプリがありますが別商品です)

 

メガマックスマッスルは筋力アップのサプリで、ステロイドが含まれておらず天然成分が売りです。

 

なお、筋力アップに関する商品は大まかには3種類あります。

 

プロテイン

プロテインやプロテインが分解されたアミノ酸は筋力アップには定番です。
ホエイや大豆など天然成分が主体です。
有名な商品は多数。ザバスなど。

 

アナボリックステロイド

人工的に合成された男性ホルモンに似た化学物質です。いわゆる筋肉増強剤です。
短期間で信じられないほど筋力アップします。
ただし、使い方が難しく、安易に使うと健康を損ないます。
有名な商品は、オキシポロン、アナドリンなど。

 

天然ハーブ系サプリ

男性ホルモンの分泌を促進する天然ハーブが主成分です。
アナボリックステロイドとは違い、天然成分なので副作用は小さいとされます。
有名な商品は、ファーミアマッスル。

 

メガマックスマッスルは系統的にはファーミアマッスルと同類です。
なので、メガマックスマッスルの購入を検討している方には参考としてファーミアマッスルと比較してみるといいと思います。

 

メガマックスマッスル ファーミアマッスル
価格:1本(1ヶ月分) 4,500円 価格:1箱(1ヶ月分) 4,950円

主成分(1回分)
●ハマビシエキス 500mg
●コロストラム 100mg
●バイオペリン 10mg
●ビタミンB3 16mg
●亜鉛 10mg
●ビタミンB6 2mg
●コレウスフォルスコリ 100mg
●ムクナプルリエンス 30mg
●アヴェナサティバ 30mg
●クレアチン 60mg
●L-オルニチン一水和物 60mg
●テオブロミン 30mg
●L-カルニチン 40mg
●スルフォラファングルコシノレート 15mg
●バリン 10mg
●ロイシン 10mg
●イソロイシン 10mg

主成分(1回分)
●ハマビシエキス
●コロストラム
●コショウエキス
以上の3成分の合計が590mg
●亜鉛 10mg、
●ビタミンB3 16mg
●ビタミンB6 1.4mg

 

価格はメガマックスマッスルのほうが安いですが、成分量・成分数はメガマックスマッスルが圧倒しています。

 

どちらの商品を選ぶかと言ったら、迷うことなくメガマックスマッスルだと思います。

 

結局、メガマックスマッスルで筋力アップできるか?

メガマックスマックスはまだ日本で販売開始されたばかりで、口コミもほとんどありません。
なので、実際にメガマックスマッスルを使用したらどうなるのかは、あまり分かっていません。

 

一方、ファーミアマッスルは販売されて数年経つので口コミも豊富です。
ファーミアマッスルは全く効果がなかったという声もありますが、概ね何らかの効果を感じたという人が多いです。
アナボリックステロイドのような劇的な変化はありませんが、筋トレとあわせて数カ月使っていると体つきが変わってきた、という口コミは少なくありません。

 

メガマックスマッスルはファーミアマッスルの上位互換的な商品なので、それ以上の効果は期待できると思います。
ただ、こういったサプリの効果は個人差は大きいので、実際に使ってみるまではわからないと思います。

 

しかし、メガマックスマッスルは、返金保証がついています(メガマックスマッスルはいくつかのネットショップで同価格で販売されていますが、返金保証があるのはオオサカ堂系列だけです)。
効果に満足がいかなければお金が帰ってくるので、まずは1回試してみるといいかもしれません。

 

<追記:実際にメガマックスマッスルを使ってみました>

オオサカ堂からメガマックスマッスルを取り寄せて実際に使ってみました。

 

服用すると、わずか数分で体が熱くなるような感覚になります。それに伴い、ちょっと体を動かしたくなるような気分になります。
メガマックスマッスルを服用して筋トレすると、なぜだかわかりませんがはかどります。
腕立てもいつもより回数をこなせました。

 

約1ヶ月間使用しましたが、ムキムキにはなりませんでしたが、胸筋と腹筋はかなり付いたと思います。なかなか正確に効果は検証しにくいですが、自分では多少効果はあったものと思っています。
なお、そのつもりはありませんでしたが、精力もUPして、ムラムラしやすくなりました(笑)。

 


→メガマックスマッスルの詳細はこちら